• Home
  • News
  • アクション最前線
  • 【新園情報】保護者の多様なニーズに対応する保育園。4月10日「おうち保育園かしわぎ」が開園します!

News

アクション最前線

2017/02/14

【新園情報】保護者の多様なニーズに対応する保育園。4月10日「おうち保育園かしわぎ」が開園します!

   


_DSC0966

仙台の待機児童問題を解決したい

東京・仙台とあわせて15園ある「おうち保育園」に、4月から新しく「おうち保育園かしわぎ」が仲間入りします!
開園場所は、宮城県仙台市の青葉区柏木。近くには仙台市営バスや地下鉄南北線も通っており、アクセス良好です。

3月4日(土)に追加説明会を開催しますので、ご興味のある方はお早目にお申込み下さい。

フローレンスでは2011年3月に発生した東日本大震災を受け、被災地が抱える問題をいち早く解決しようと決意。東北の中心地・仙台市の経済的な復興と、保育園不足で働けずにいるお父さんお母さんをサポートするため、小規模認可保育園「おうち保育園」の開園や、全国小規模保育協議会仙台支部の立ち上げにも関わってきました。

「おうち保育園かしわぎ」は平成28年度から始まったばかりの「企業主導型保育所」の枠組みを利用して開園する、フローレンス初の企業主導型保育所です。

企業主導型保育所の大きなメリットは4つ!

●企業主導型の枠組みを利用するだけで保育の質は変わりません

→フローレンスの小規模認可保育所「おうち保育園」と全く変わらないあったか保育を提供します。

●利用者と施設の直接契約

自治体による認定が不要です!入園審査には、フローレンス独自の基準を採用しています。仕事があるためお子さんの預け先に困っている方はもちろん、「保育園に子どもを預けながら、これから仕事を探したい」などといった、認可保育園では通りにくい理由をお持ちのご家庭にも、柔軟に対応することが可能。各ご家庭の多様なニーズに対応できます!

●認可保育所並の保育料で

→認可外保育所ですが、国から保育所の運営費・整備費の助成金が出ますので、利用者の負担は認可保育園と同程度です。

●複数の企業による共同設置や地域の子どもの受け入れもOK

→利用したい方の要望にあわせて柔軟に受け入れることができます。

不承諾通知を受け取ったあなた、春から働きたいとお考えの方は・・・

2月に入り、#保育園に入りたい #保育園落ちた2017といった呟きが溢れています。 「希望の園に受からなかった」「4月から入る通う園が見つからない」と頭を悩ませるご家庭も増えてきていますが、仙台市のお父さん、お母さん、ご安心ください!現在開園に向けて工事中のため、おうち保育園かしわぎを見学することは出来ませんが、姉妹園の見学が可能です。入園説明会も実施中!

詳細・お申込み方法は「おうち保育園かしわぎ」ホームページをご覧ください。

sidebar-content_sendai

_DSC0749

<おうち保育園について>

おうち保育園は子どもの成長を近くで見守り、また保育を通して保護者の子育てを支え、「誰もが子育てと仕事を両立できる社会」を目指しています。
定員6名以上22名以下の小規模な保育園で、0~2歳の乳幼児をお預かりする「少人数のあったか保育」が特徴。定員が少ないからこそ、手厚い人員配置で、子ども一人ひとりの成長をあたたかく見守ることができます。
そして子どもの自己肯定感をゆっくりと、大切に育んでいく。
子どもにとっても保護者にとっても、「第2の家庭」のような保育園です。

_DSC0054

<給食・おやつについて>

調理スタッフが園内で、子どもたちそれぞれの発達にあわせた給食・おやつを手作りします。
また、アレルギー除去食の対応も可能。アレルギーのお子さんも、みんなと一緒に食を楽しむことができます。
毎日、子どもたちが「おいしい!」と、笑顔があふれる保育園です!

DSCN6308

<年間行事について>

おうち保育園には、楽しいイベントが盛り沢山!
春は満開の桜の下でお花見、夏はお友だちと元気に水遊び。秋には遠足やハロウィンで盛り上がり、冬にはサンタクロースと一緒にクリスマス会を楽しみます。
さらに「仙台七夕」や「芋煮会」といった仙台独自の行事もあり、一年を通して子どもたちの育ちの芽を培っていきます。

☆そのほか、おうち保育園・仙台の詳細はコチラ
 
★3月4日(土)に追加説明会開催。お申込みはこちらから。