• Home
  • News
  • 働き方改革
  • 働き方改革の波は全国へ!~金沢市の副市長が飯田橋にやってきた!~

News

働き方改革

2017/03/22

働き方改革の波は全国へ!~金沢市の副市長が飯田橋にやってきた!~


DSC_6499

こんにちは。
金沢でリモートワークトライアル中の須田です。

先日、代表駒崎がYahoo!ブログにて「実は私の秘書は、金沢に住み、金沢で働いています」という記事を掲載したところ、思わぬ出来事が起こりました。

記事掲載から10日ほどたったある日のこと、広報の電話が鳴りました。

「金沢市副市長の秘書を務めております北本です。実は、フローレンスの駒崎代表の秘書さんが金沢でリモートワークをしているという記事を金沢市長と副市長が拝見しまして…。ぜひフローレンスさんにお邪魔してお話を伺いたいのですが。」 

ええっ!?金沢市の副市長が飯田橋のフローレンスに??

 
【金沢市とフローレンスの不思議なご縁】

金沢市とフローレンス、よくお話を伺ってみると実は不思議なご縁で結ばれていたことが分かりました。
フローレンスでは女性医師と提携し、病児保育現場で子ども達を診察するドクター往診のサービスを行っています。

細田副市長の奥様は、以前このフローレンスの往診ドクターとしてご活躍頂いていたのです。

そんなご縁から、日頃よりフローレンスの活動に注目してくださっていた細田副市長。

駒崎の「私の秘書は金沢に住み、金沢で働いている」という記事をご覧になり、それを山野金沢市長にお伝えしたところ「私も読んだよ」とのこと。

山野市長は以前駒崎の著書「社会を変えるを仕事にする」を読んでくださり、それから駒崎のブログもチェックしていただいていたとか。

折しも、金沢市長もイクボス宣言や輝く女性リーダーの会に賛同をしたばかり!

働き方改革の一例を視察ということで、山野市長の命により、細田副市長が東京出張の合間を縫ってフローレンスにご来訪下さったのです。
 

【副市長がリモートワークを体験!?】 

2月某日。
いよいよ金沢副市長が来社とあって、働き方革命事業部のマネージャー陣内、システム担当の二河、広報の岡水、そして須田@金沢はソワソワ。
Skypeを使い、飯田橋の会議室と金沢をつなぎます。

DSC_6420

(議事録作成用のPCとskype用のPCをセット中)

そうこうしている間に細田副市長と秘書の北本さんがいらっしゃいました
まずは名刺交換的な・・

DSC_6425

skypeから私もご挨拶をさせていただきました。

DSC_6426

奥様に往診医としてご活躍頂いたことのお礼等から始まり、細田副市長と話が盛り上がります。

DSC_6485

skypeを利用しての会議でしたが、音声がクリアに聞こえること、やり取りがスムーズに行われることも体感していただき、
「ここまでクリアに聞こえるのですね、すぐそばでお話しているようです」と、
細田副市長もskypeを用いたリモート会議のクオリティの高さを実感されました。

 
【働き方改革の波は全国の都市へ】

続いて、金沢市では「金沢イクボス企業同盟発会式」の準備が進められている状況を伺い、陣内から、ライフワークバランスフェスタ東京でご紹介したフローレンスの取り組みをご紹介しました。

DSC_6444
細田副市長のご関心のあった「ずれ勤、中抜け、在宅勤務をどのように労務管理しているのか、就業規則にどう落としていくのか」といった点について働き方革命事業部メンバーと意見交換を行います。
公務員では法律や自治体条例で縛られている部分もあるので、難しい部分もあるが、行政からその壁を乗り越えていく必要があるとのご認識で、フローレンスでもノウハウは共有していきたい旨をお伝えしました。

また、秘書の北本さんとは「フローレンスの秘書業務は、リアル@東京とバーチャル@金沢に分身して進めている感じですね」など、秘書トークで盛り上がりました。

DSC_6464_1
そしてなんと!細田副市長から、思いがけないお誘いが。
2月23日に金沢市で行われる「金沢市イクボス企業同盟発会式」に、須田も参加させていただけることになったのです。

 
【金沢市イクボス企業同盟発足式に参加】

当日は発会式の市長による祝辞のなかで、リモートワークの事例についてご紹介頂きました

IMG_4048
「(前略)駒崎さんのブログを常々拝見しているのですが、そんな折、驚くようなタイトルの記事が上がったんです。

なんでも、『私の秘書は金沢に住み、金沢で働いている』とのことです。驚きました。

多様な働き方をどんどん進めているフローレンスさんですが、その秘書の方が金沢でテレワークをされているとのことです。
これから金沢市は、日本一働きやすいまちを目指していく、そんな目標を掲げておりますが、実際にそういった形で働いている人がいるということにすごく励まされるような、心強いような、そんな心持ちでおります。

こんな例も一つの新しい働き方ではないでしょうか。働き方でたった一つだけの正解というものはないのかもしれません

いろいろな働き方があっていいのでしょう。

この「金沢イクボス企業同盟」を通して、お互いに情報を共有しあいながら、それぞれにとって、その段階でベターな働き方を探していければと思います」

(途中より市長ブログを引用させていただきました)

IMG_4078
市長のブログでもフローレンスをご紹介頂きました。
山野之義市長ブログ 「金沢イクボス企業同盟」発足式

働き方改革はもはや都心部だけではなく、全国的な動きになっています

フローレンスでは、大企業だけではなく、中小企業でも取り組める働き方革命を発信中。
どうぞこちらの働き方革命記事もご覧ください。
フローレンスは今後も関係各所と連携を取りながら、働き方改革を進めていきます。

 
金沢市の皆さん、全国の皆さん、お互いにアイディアを出し合いながら頑張っていきましょう!

書いた人:須田 麻佑子