• Home
  • News
  • 採用情報
  • 新卒スタッフ、16名入社! ~フローレンスが込めた研修への想い~

News

採用情報

2017/04/21

新卒スタッフ、16名入社! ~フローレンスが込めた研修への想い~

 


IMG_5987_new

2017年度もいよいよ始まり、新たな出会いの季節ですね!

今年度、フローレンスには保育スタッフ12名、事務局スタッフ4名、計16名の新卒スタッフが入社しました。

入社式を無事終えた新卒スタッフは、早速研修を受けます。

外部の新卒研修講座を利用? すぐに現場で実地研修?? それともいきなり保育園のクラスの担任持っちゃう???

いえいえ、フローレンス流新卒研修は、一風変わったものです。

それでは、笑顔の素敵な新卒スタッフたちの研修内容をご紹介します!

新卒スタッフに、学んでほしいこと

フローレンスの新卒研修の特徴は、「配属先が決まるまでの期間を長くとっている」ということ。

本部事務局スタッフは7月以降、保育スタッフはなんと10月以降に配属先が決まります。

特に、入社後すぐに現場配属となることが多い保育業界では、ここまで研修期間が長いのは珍しいでしょう。

なぜ、研修期間を長くとるのか。そこには、フローレンスの想いが込められています。  

色んな保育のカタチを知って欲しい

フローレンスは、いわゆる一般の「保育園」のほかにも、訪問型病児保育・障害児保育(訪問型のアニー施設型のヘレン)・一時保育と、多様な保育現場を持っています。

”たくさんあるフローレンスの保育のカタチをしっかり知ってもらうために、

様々な保育現場での実地研修を通して、色んな事を感じてきてほしい”

という想いを込めて、さまざまな現場からスタッフが新卒メンバーを迎えます。

そんな想いのこもった長い研修期間の第一歩が、飯田橋オフィスでの座学研修です。

フローレンスの各保育現場について、講義やワークで理解を深めていきます。

DSC_0023多様な保育現場を持つフローレンスだからこそ出来る研修

小規模保育・病児保育・障害児保育……事業を始めることになった社会問題への気付き、経緯や現状、そして小さな解決方法。

「保育の現場はひとつではない」「いろんな子どもがいて、いろんな保育があるんだ」という事を学んでもらいます。

保育、そして一緒に働く仲間の多様性への理解

フローレンスでは、保育や子どもたちの多様性を大切にするのと同じように、スタッフの働き方やバックグラウンドが多様であることも尊重したいと考えています。

「多様性を認める」ということは、私たち一人ひとりが違っていること理解し、受け入れること。

新しくフローレンスに入社した新卒スタッフにも、その経験をしてほしいと考え、同期同士、お互いの内面や考えを話す機会を多く取ってもらいました。

IMG_6523

お互いのバックグラウンドや保育観などを話し、自分と違う考えを知り、自分の価値観も、相手の価値観も、認める。

そんなワークショップ形式の研修を繰り返し行います。

IMG_8093

  同期の話に真剣に聞き入るスタッフ

2週間の研修の最後には、最初の現場実地研修であるおうち保育園で着るエプロンが一人ひとりに手渡されました。

「いよいよ子どもたちに会える!」そんなワクワクが、スタッフの笑顔から伝わってきますね。

IMG_8118

この2週間で得た知識と子どもたちへの思いと、何より本人たちのフレッシュな気持ちを持って、この後、16名は保育現場実習へ向かいます。

IMG_8141
研修の様子はまたご報告いたしますので、是非お楽しみに!


フローレンスでは、2018年度新卒スタッフの採用を行っております。

くわしくはこちらをご覧ください!
 

内定者全員集合!〜2017年度新卒スタッフ 内定式を開催しました!〜
こんにちは!入社2年目、新卒採用チームの山崎です。3月1日に、2018年度の新卒採用をオープンしたばかりですが、今日は、2017年4月に入社予定の新卒スタッフの内定式の様子をお届け...
2ヶ月の新卒事務局・保育スタッフ合同研修を受けてー「こんなに手厚い研修あるんだ!」
こんにちは!人事の磯田です。だんだん涼しくなってきましたね!金木犀の香りがすると、秋だなぁと感じます。今回は、今年度新卒で入社したスタッフの研修についてご紹介致します。フローレンス...