News

メディア・イベント

2017/05/30

6/4(日)NHKスペシャル「私たちのこれから #子どもたちの未来」に代表理事駒崎が出演しました

 


NHKスペシャル 子どもの貧困

6月4日(日)午後9時からNHK総合にて放送されるNHKスペシャル「私たちのこれから #子どもたちの未来」に、フローレンス代表理事駒崎が出演しました。

深刻化する「子どもの貧困」の実情と、これからの日本がどうしていくべきか。すべての子どもが未来に可能性と明るい希望を持てる「公正な社会」であるために何をすべきなのか。

番組ではこの問題の「対策」のあり方に焦点を当て、さまざまな分野の有識者が、今打つべき手を具体的に徹底議論

駒崎のほか、高橋みなみさんやデーブ・スペクターさん、出口治明さん(ライフネット生命保険代表取締役会長)、中室牧子先生や湯浅誠先生、山里亮太さん(南海キャンディーズ)、井筒和幸監督といった幅広い分野の豪華ゲストが登場

NHKオンデマンドで動画をご覧いただけますので、

ぜひ、ご覧ください。https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2017079450SA000/

【NHKスペシャル】 私たちのこれから Our Future|NHK

出演者(敬称略・番組ウェブサイトの並び順に準拠)

高橋みなみ(歌手・タレント)

井筒和幸(映画監督)

真山仁(小説家)

デーブ・スペクター(放送プロデューサー)

出口治明(ライフネット生命保険代表取締役会長)

宮本みち子(放送大学副学長)

中室牧子(慶應義塾大学准教授)

駒崎弘樹(NPO法人フローレンス代表理事)

山里亮太(南海キャンディーズ)(お笑い芸人)

湯浅誠(社会活動家・法政大学教授)

市民のみなさん

番組概要

市民討論シリーズ「私たちのこれから」、最終回は「子どもの未来」を取り上げる。

日本政府が日・米・英・韓国など7か国の若者を対象に行った意識調査によると、「あなたは、自分の将来に明るい希望を持っていますか?」という問いに対し、「明るい希望を持っている」と答えた日本の若者は62%。80%以上の他の国を大きく下回った。

こうした状況に大きな影を落としているのが、子ども(17歳以下)の6人に1人が相対的貧困の状態に置かれている問題だ。今の状況を放置すれば、子どもの教育や成長に著しい悪影響を及ぼすだけでなく、社会全体にもたらされる将来の損失が40兆円を超えるという試算もあり、誰にとっても他人事とは言えない問題だ。

そもそも日本では、高齢者向けの社会保障が拡充される一方で子育て支援は先進国最低レベル。高齢者の相対的貧困率は下がっているのに子どもの貧困率が上昇し続けている。

「子どもへの支援」が進んでこなかった現状をどう考えるか?そして今後、具体的にどのような対策を打っていけばよいのか?

海外の最新研究では、解決の秘策が幼少期からの「就学前教育」にあることもわかってきていて、日本でも幼少期の支援を充実させる方策が議論され始めている。

日本が、すべての子どもが未来に可能性と明るい希望を持てる「公正な社会」であるために何をすべきか。番組では「対策」のあり方に焦点を当て、今打つべき手を具体的に考えていく。

番組ウェブサイトはこちら

【NHKスペシャル】 私たちのこれから Our Future|NHK