• Home
  • News
  • アクション最前線
  • 次世代を担う子どもたちにイノベーティブな教育を!~日本オラクル株式会社からご寄付をいただきました~

News

アクション最前線

2017/07/11

次世代を担う子どもたちにイノベーティブな教育を!~日本オラクル株式会社からご寄付をいただきました~

 


WN170703

クラウドを中心に、これからの未来に必要不可欠な技術開発を推進されている日本オラクル株式会社。
2020年までに「The Most Admired Company (もっとも賞賛される企業)になる」というビジョンを掲げ、さまざまな社会貢献活動に取り組まれています。

2017年度は、
「次世代を担う子どもたちにイノベーティブな教育を提供する」
「職場のダイバーシティ&インクルージョンを促進する」
の2つを目的とした社会貢献活動を行うこととなり、その一環として、私たちフローレンスに寄付いただくこととなりました。

今回いただいた寄付によって、いまだ貧困率の高い「ひとり親家庭」への病児保育の提供が可能となります。
ひとり親家庭の乳幼児期の子育てをしっかりと支え、どんな境遇の子どもたちも未来に希望が持てる社会に変革できるよう、活動してまいります。

 
また、社会的にも注目のテーマとなっている「働き方改革」。
昨年9月にはフローレンス代表理事 駒崎が日本オラクル社員向けセミナーにて、働き方改革についてお話をさせていただきました。

 フローレンス 駒崎氏講演 「働き方改革」で30年後の日本は変わる

日本オラクルは働き方改革を積極的に進めており、今年も駒崎による働き方革命セミナーを実施させていただく予定です。
この取り組みは社内変革を促すとともに、ロールモデルとして他社、そして日本全体が「多様かつ働きがいのある社会」を目指すきっかけとなることと思います。

 
日本オラクルのように、フローレンスのビジョンやミッションに共感してくださる企業様のご支援のおかげで、私たちは「親子の笑顔をさまたげる社会問題」の解決を進めていくことが可能となります。

私たちは、寄付は「子どもたちにとって、今よりもよりよい未来を作るため、今課題となっている問題解決のための投資」と考えています。
子どもの貧困問題、ひとり親問題だけではなく、親子を取り巻く社会課題は日々増加し、複雑さを増していく状況下。
まさに、「社会課題待ったなし」状態が続いています。

フローレンスは「社会課題解決集団」として、10年以上、一つ一つの社会課題を事業による解決をもとに、行政や民間企業とともに、国策化・法制化を進めるなど、いろいろな方法によって解決し続けてきました。
これからも、それぞれの強みを活かして協働することで、ともに親子の笑顔を妨げる社会課題を解決していければ幸いです。

日本オラクル株式会社のみなさま、本当にありがとうございました!
今後とも社会課題を一緒に解決してまいりましょう。


▼昨年の日本オラクル株式会社様の寄付についてはこちら

ともに「働き方革命」を!日本オラクル株式会社様よりご寄付をいただきました!!
このたび、フローレンスは日本オラクル株式会社様より、病児保育事業(国立市エリア展開)に対しご寄付をいただきました!!日本オラクル株式会社様は、2020年までに「The Most A...

▼フローレンスを寄付で応援するにはこちら

フローレンスの活動を継続的に応援する「マンスリーサポーター」

▼企業の社会貢献活動(CSR)についてはこちら

企業の社会貢献活動としての寄付、自社商品・サービスによる支援