フローレンスに共感した仲間たち

代表室
採用マーケティングほか

小笠原 陽子

前職:通信教育会社でよろず業務。あと大学院生

小笠原 陽子(代表室 採用マーケティングほか)
Q

なぜフローレンスに来たのですか?

A

長時間労働の続く会社で働いていて、人間らしく働くにはこれでいいのか、と思っていたのですが、代表の『働き方革命』を読んで、自ら実践して働き方を変えているのに感銘しました。

そして私自身もそういう職場で働き、みずから革命を起こしたいなと思って入社しました。

Q

フローレンスではどんな仕事をしていますか?

A

■フローレンスの保育を支える保育スタッフの採用活動全般。


ビジョンに共感して仲間となってくれる方を求め、どのようにフローレンスの活動を知ってもらうか、仲間を知ってもらうか、フローレンスの保育の魅力を伝えるか、日々試行錯誤しています。

Q

フローレンスでの「やりがい」は何ですか?

A

■やりたい、変えたいと思ったことを実現できる。


■個性豊かで熱い思いをもった仲間と働けること。


■多様性が認められる環境で働けること。

一覧へ戻る