採用情報

医療系採用

2016/02/29

【病児保育】往診ドクター


doctor

フローレンスでは、病児保育でお預かり中の利用会員のお宅を訪問し、
子どもの容体を診察してくださるドクターを募集します。

病気のお子さんを前に仕事を休むことができない、預けられる人もいない、そんな親御さんに「安心と感動の病児保育」を提供しているのがフローレンスです。医師としての経験を、体調を崩した子どもが安心して休み、遊び、快復していく病児保育に活かしませんか。

採用人数 1
契約形態 業務委託
契約期間 期間の定め:あり
勤務地 フローレンス飯田橋オフィス(車で東京都内・川崎・横浜にいきます)
仕事内容

▼主な業務内容

・病児保育を利用しているお子さんのご自宅に往診に行って診察

・往診数は1日当たり5~8件ほどです

・基本的に前日までに小児科の受診が済んでいるお子さんがほとんどです
・鼻吸い、吸入、検査(インフルエンザ、溶連菌など)

・処方箋発行、登園許可証の作成も実施します
・往診終了後、電子カルテ入力

(備考)

・移動の際の車の運転は往診ドライバーが行います

・往診時のドクターのサポートをするスタッフが1名同行します

 

【フローレンスはドクターの皆さんの力を求めています】

ドクターの皆さんには往診業務のほか、業務改善のアドバイスを頂いたり、
弊会が運営するおうち保育園の健康診断、
障害児保育事業部にご意見をいただくといった業務をお願いする場合もございます。
往診以外でもご協力いただく機会が多数ありますので、ぜひお力をお貸しください。

事務局長が語る!往診ドクターの魅力はこちらです。

 

【子育てと両立いただける仕事です!】

弊会はワークライフバランスにも力をいれてます。
お子さんがまだ小さく、フルタイムでは働けない女性医師でも、
お子さんが保育園に通っている昼間の時間帯にお仕事ができます。
ご自身のお子さんの病児保育や一時保育にも、
保育事業者ならではのサポートを生かして対応いたします。

「子どもが小さいうちは週2〜3回位で働きたい」、
「子育てで仕事から離れていたけれど、そろそろ仕事に復帰したい」
というママドクターを大歓迎します。(もちろんママ以外の方も歓迎です)
病児保育・一時保育もあり、子育て中でも安心して働いていただくことができます!

ご応募をお待ちしています!
必要な資格 医師免許
小児科医経験がある方は、歓迎致します
必要なスキル・経験 医師免許
小児科医経験がある方は、歓迎致します

※運転はドライバーがおこないます。
  https://florence.secure.force.com/JobEntry/recruitingentry?id=a0h10000001sEBh
勤務日 週1日~
勤務時間 9:30~16:00頃 ※日により終了時間は異なります。往診業務が終了する時間によります。

  
給与 時給7,400円
賞与 なし
昇給 なし
休日 土曜、日曜、祝日、夏季休業、年末年始、慶弔休暇など(該当要件あり)
通勤手当 交通費支給あり(上限10万円/月)
試用期間 なし(研修あり)
社会保険 なし
応募書類

履歴書 (指定フォーマット)←クリックしてダウンロード
職務経歴書(書式自由)

上記書類を揃えて、応募フォームよりご応募ください。
書類の添付が難しい場合、面接時に上記2点をお持ちください。

※選考結果についてはメールにてご連絡いたします。
※連絡先のメールアドレスを履歴書に必ず明記下さい。

 

お問い合わせ担当部署 病児保育事業部
お問い合わせ担当者 病児保育事業部 往診チーム: 栗原・松原
お問い合わせメールアドレス
お問い合わせ電話番号 03-5275-1162

喫煙ガイドライン必須

喫煙習慣が一切ないことを採用条件としております。ご応募の前に、以下をご一読くださいますよう、お願い申しあげます。
喫煙ガイドライン