• Home
  • News
  • メディア・イベント
  • 【WEB連載】日経DUAL連載 代表理事 駒崎 『社会を変えるダイアローグ~虐待防げないのはなぜ(前編)』が公開

News

メディア・イベント

2016/03/07

【WEB連載】日経DUAL連載 代表理事 駒崎 『社会を変えるダイアローグ~虐待防げないのはなぜ(前編)』が公開

   


dual2

日経DUALで開始した新連載の対談『社会を変えるダイアローグ』

第二回は山本香苗議員(前厚生労働副大臣)との対談です。

テーマは「虐待防げないのはなぜ」です。

相次ぐ子どもの虐待死のニュース、これだけ話題になりながらも防ぐことができないのか。

各自治体の対応の差や児童相談所の内情などを踏まえながら、今後に向けた課題についてお互いの立場から語っております。

ぜひご覧ください!

★今回の記事はこちらからどうぞ。

<記事より抜粋>
児相のマンパワーを拡充するだけでは追いつかない

■児相と警察の連携は自治体によって差が生じている

■民間ノウハウの活用で児相の負担を減らし問題解決に?

 対応しないといけない虐待件数が急増しているんです。全国の児相が対応した相談件数の推移があるのですが、平成26年度で約9万件。15年前の約7.6倍です。しかも、1件1件の相談内容がより複雑化していて、1件当たりにかかる対応の時間は増えているんです。(中略)さらに言えば、児相の役割というのは虐待対応だけではありません。子育て相談や非行対策にも同時に取り組んでいかないといけない。

(写真提供:日経DUAL 文/宮本恵理子 撮影/鈴木愛子)

 




フローレンスでは、社会問題や働き方など、これからもさまざまなコンテンツを発信していきます。
ぜひ、SNSもフォローしてください!
もしかしたら、SNSでしか見れない情報もあるかも!?気になるアイコンをタップ!


  • twitter
  • instagram
  • LINE@
  • facebook
  • youtube