News

アクション最前線

2018/12/11

年末断捨離で寄付しよう!~古本、DVD、ファッションアイテムで寄付ができます!~

 


WN161216

年末大掃除の頃となりました。みなさん、準備は進んでいますか?
これを機に不用品が見つかったり、断舎離したりと、手放すものも増えますね。

不要品を送るだけで、誰かを支援できるとしたら……ただ捨てるのはもったいないですよね。
古本、DVD、ファッションアイテムをぜひフローレンスに寄付してください!

 
不要になった本やDVD、書き損じの年賀状でひとり親を支援!
 ~チャリボン~

チャリボンでは、不要になった本やDVDを送るだけで、フローレンスのひとり親支援に寄付ができます。

ひとり親家庭とは、母親か父親がひとりで子育てと仕事を担っている家庭のこと。一般家庭に比べ、ひとり親家庭では子どもが病気の時に「仕事を休む」ことが死活問題となります。

フローレンスはそうしたひとり親家庭に「病児保育サービス」を安価に提供していますが、このサービスを支えているのがみなさんからの「寄付」なのです。

なんと、170冊集まれば、ひとり親家庭へ病児保育ひと月分の支援ができます!

<寄付の方法は簡単!>

1. 古本を段ボールや紙袋にまとめる 
 ※5冊以上のお申し込みで送料無料となります。CD・DVDの同梱も可。
 ※1回の申し込みにつき3箱まで引き取りができます。
2. ウェブか電話でお申込み
 https://www.charibon.jp/partner/florence/
3. ご希望の日時に集荷にきてくれます。伝票の用意も必要なし!

簡単に寄付ができて、お部屋も気分もスッキリ。
年末の断捨離にはぜひご活用ください!

不要になった本、DVDの寄付はこちらから

 
ファッションアイテムでひとり親と障害児保育を支援!
 ~FASHION CHARITY PROJECT(FCP)~

FASHION CHARITY PROJECTでは、不要となったファッションアイテム(洋服、バッグ、シューズ等)を寄付し、寄付されたアイテムが購入されると、フローレンスのひとり親支援または障害児保育に寄付ができます。

フローレンスの障害児保育への寄付は主に園の開設費用に使われます。たくさんの親子が障害児保育園ヘレンの新園開設や障害児訪問保育アニーのサービス拡大を待っています。

お気に入りのブランド品、もう使わないけど捨てるのは忍びない……と眠っている洋服やバッグ等がある方は、ぜひ「断舎離するならチャリティへ」を合言葉に、ファッションアイテムでの寄付をご利用ください!

▼不要になったファッションアイテムの寄付はこちらから

ひとり親家庭を支援する 障害児保育を支援する

※チャリボン、FASHION CHARITY PROJECTの取り組みは、どちらも寄附金控除の対象となります。

なお、チャリボン、FASHION CHARITY PROJECT以外にも、スーパーのレジで、ソフトバンクの携帯電話で、Tポイントで、アイスクリームで、ギフトで……など様々な支援方法があります。ぜひあなたにあった支援の形を探してみてください。

スーパーのレジで支援する アイスクリームで支援する

Amazon payで支援する 1日100円~の寄付で支援する

書いた人:新海 舞


フローレンスでは、社会問題や働き方など、これからもさまざまなコンテンツを発信していきます。
ぜひ、SNSもフォローしてください!
もしかしたら、SNSでしか見れない情報もあるかも!?気になるアイコンをタップ!


  • twitter
  • instagram
  • LINE@
  • facebook
  • youtube