• Home
  • News
  • アクション最前線
  • モデル・タレントの紗栄子さん、㈱サン・スマイルより協働で寄付いただいた消毒用ハンドジェル約500本を全国の医療的ケア児者家庭へ提供!#すべての親子を置き去りにしない【活動報告11】

News

アクション最前線

2020/05/11

モデル・タレントの紗栄子さん、㈱サン・スマイルより協働で寄付いただいた消毒用ハンドジェル約500本を全国の医療的ケア児者家庭へ提供!#すべての親子を置き去りにしない【活動報告11】

   


d28029-137-458898-3

新型コロナウイルス感染症の影響で、マスクや消毒用品が不足するなか、感染すると重症化しやすい「医療的ケア児者」へのサポートが喫緊の課題となっています。

医療的ケア児者とは、難病や障害のため、生きていくのに人工呼吸器やたんの吸引、経管栄養など医療的なケアを必要とする人たちのことです。

日々のケアには、医療器具や手指を消毒するための消毒液やアルコール綿が欠かせません。

しかし、新型コロナウイルスの感染拡大により入手困難な状態が続いており、重症化のリスクが高い当事者にとっては命に関わる状況です。

DSC_3966_0

フローレンスは、4月6日に「新型コロナこども緊急支援プロジェクト」を立ち上げ、医療的ケア児者家庭への支援として、エタノールやアルコール綿等日常のケアに欠かせない物品を寄付で募り配送しています。

また、NICUやこども病院等、子どもたちの命を守る医療機関へのマスクの提供も継続して行っています。

#すべての親子を置き去りにしない !「新型コロナこども緊急支援プロジェクト」始動
子どもの貧困や虐待、障害児家庭やひとり親家庭支援などに取り組むフローレンスは、新型コロナウィルス感染症拡大を受け、日本国内の親子を支援する「新型コロナこども緊急支援プロジェクト」を...

このたび、本プロジェクトに共感をいただいた、モデル・タレントとして活躍する紗栄子さんと、美容健康用品・衛生用品等の企画・製造・販売を行う株式会社サン・スマイルが協働、消毒用ハンドジェル510本の提供をいただきました。

d28029-137-467212-5

紗栄子さん コメント

私自身、医療的ケア児者の保護者の皆様が消毒用品の不足で日々の生活に強い不安を感じていらっしゃるということを知ったのは報道からでした。

このような情報が正しく広まることにより、保護者の皆様のご心配やご不安が少しでも解消されるようなきっかけ作りに今後も貢献出来たらと思っております。

新型コロナウイルス感染症の1日も早い終息によりお子様と保護者の皆さんが安心して毎日を過ごせるような日々を取り戻せるよう心よりお祈り申し上げます。

<紗栄子さん  プロフィール>
1986年生まれ。14歳で芸能界デビューし、モデルやタレント、女優として活躍。10代の頃から商品開発に携わり、ファッションやコスメを中心に様々なブランドプロデュースを手掛ける。2010年より支援活動を始め、2019年10月に社団法人「Think The DAY」を設立。どの分野に関しても常に情報を発信し、活動の幅を広げている。

株式会社サン・スマイル 代表取締役社長 田中 徳也氏 コメント

女性向けの商品を豊富に展開し、多くの方にご支持いただいている企業として熟慮し、『新型コロナこども緊急支援プロジェクト』の活動に共鳴し、弊社の取り扱い商品を新たにご提供する運びとなりました。

私たちがご寄贈した品が、人工呼吸器など特別な医療機器で生命を繋いでいる「医療的ケア児」とそのご家族、医療従事者の皆さまをサポートする一助となれば幸いです。

提供いただいた物品は、ココネット株式会社の協力のもと、消毒用ハンドジェルを必要とする全国各地の医療的ケア児者家庭に配送いたしました。

d28029-137-619558-6

感謝の声、続々!

消毒用ハンドジェルが届いた医療的ケア児者家庭からは、感謝の声が届いています。

「どこへ行っても必要なものが手に入らず、清潔が第一の娘との生活が不安でたまらない毎日。

消毒液を手にとってこんなに嬉しい事は今までありませんでした。

暖かい気持ちが詰まった贈り物に感謝します。ありがとうございます。」

0EEDCD38-4738-47A7-B901-B5B0258FC948

「消毒ジェルが届きました!どこのお店を探しても品切れで手に入らなかったので、とても助かります!
ありがとうございます。

毎日、感染したらどうしよう、もう感染しているかもしれない、いつまでこのような生活が続くのか、と考えると不安でいっぱいですが、1人1人が気をつけるべき事を100%で対策し、頑張って乗り切りたいと思っています。皆様もご自愛くださいませ。本当にありがとうございました。」

79A17860-0625-4848-87F9-A44B500CE65C

フローレンスは、今後も医療的ケア児者家庭への支援をはじめ、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受ける親子を支える取り組みを継続していきます。

また、国内親子領域の課題解決に最前線で取り組む団体として、今も新たに生まれている社会課題に取組んでいきます。

この活動は、プロジェクトに共感してくださる法人・個人の皆さんからの物資提供やご寄付によって支えられています。

ぜひ、本プロジェクトへのたくさんの方のご参加をお待ちしています。

新型コロナこども緊急支援プロジェクトを支援する


フローレンスでは、社会問題や働き方など、これからもさまざまなコンテンツを発信していきます。
ぜひ、SNSもフォローしてください!
もしかしたら、SNSでしか見れない情報もあるかも!?気になるアイコンをタップ!


  • twitter
  • instagram
  • LINE@
  • facebook
  • youtube