• Home
  • News
  • お知らせ
  • 【寄付月間】クリスマスドネーションはいかが?100円から気軽に寄付できるフローレンスの「オトナリ」で課題を抱える親子に愛を送ってみた

News

お知らせ

2021/12/16

【寄付月間】クリスマスドネーションはいかが?100円から気軽に寄付できるフローレンスの「オトナリ」で課題を抱える親子に愛を送ってみた

     


otonari

12月は寄付月間。親子をとりまく社会課題の解決を目指すフローレンスも、多くの方々からの寄付によって活動を支えられています。

一方で、寄付や社会課題という言葉を耳にすると、なんとなく堅苦しいものだと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか? 自分ひとりの力ではどうにもできないと考える方も多いかもしれません。

しかし、たとえ小さなアクションであっても社会へ前向きな変化をもたらすことができます。さらに、起こしたアクションをSNSなどで共有すれば、小さな波を大きな波へと変えてゆくことができますよね。

フローレンスでは2017年からAmazon Payで決済できる寄付をスタートさせており、敷居が高いと思われがちな寄付を簡単にできる仕組みを整えています。そして、このたびさらに手軽に寄付できるサービス「オトナリ」をリリースしました!

今回はライターで2人の子どもを持つ母でもある筆者が、実際に「オトナリ」を使ってみたレポートをお届けします。

簡単・手軽な新しい寄付のカタチ、「オトナリ」って?

「オトナリ」とは、フローレンスの新しい寄付サイト。アプリ不要で、スマホやパソコンからAmazon Payを使い、簡単に寄付することができます。すでに登録してあるAmazonアカウントがあれば新たに情報を入力する必要もなく、アクセスから数十秒ほどで寄付完了できるという手軽さが魅力なんです。

寄付金額は100円から可能で、気負うことなく支援できますよね。ちょっといいことがあったとき、幸せの輪を広げるような気持ちで「オトナリ」を通して寄付する習慣にしてもいいかもしれません。

最近では、バースデイドネーションやクリスマスドネーションといった節目の寄付も広がっています。

さらに、フローレンスが取り組む社会課題についての情報も掲載されており、知る機会の少ない社会が抱える問題について見識を深めるきっかけにもなります。

「オトナリ」を使って実際にライターが寄付してみた!

つづいて、実際に筆者が寄付にチャレンジしてみたので、それぞれのステップごとに解説していきます。正直なところ、はじめは「本当にそんなに簡単なの?」と疑っていたのですが、本当に簡単でびっくり! さっそくみていきましょう。

1.気になる社会課題を選ぶ

オトナリ使ってみた-1

まず、「オトナリ」のサイトを開いたら下へスクロールしていき、「寄付で支えたい活動を選ぶ」の中から、サポートしたい社会課題をひとつ選びます。

オトナリ使ってみた-2

「もっと知りたい」をタップして次へ進みます。ちなみに筆者は「ひとり親家庭の貧困の連鎖を止めたい」を選びました。その理由は、身近にシングルマザーの友人がいること。彼女をとりまく環境の厳しさに、何かできることはないかと思うことが多かったからです。

2.社会課題や、それに対するフローレンスのアクションを知る

オトナリ使ってみた-3

次のページには、選んだ社会課題についての情報が掲載されています。さらに、フローレンスが行っているアクションについても掲載されており、自分の寄付したお金が具体的にどのように使われるのかを知ることもできます。

3.金額を決めてAmazon Payで決済する

オトナリ使ってみた-4

ページの下にAmazon Payのバナーがあるので、そこをタップ。その後に認証画面が出てくるので、間違いがなければそのまま続行します。

オトナリ使ってみた-5

寄付する金額を入力して、「この内容で寄付をする」をタップしたら完了です。

オトナリ使ってみた-6

ここまでにかかった時間は早ければ数十秒、長くかかっても数分程度です。驚くほど簡単に寄付ができるので、これまで寄付は難しそうだなと思っていた方にこそチャレンジしてもらいたいと感じました。

4.SNSでシェアする

寄付はここで完了しますが、せっかくならこのアクションをTwitterやFacebookなどのSNSでシェアしてみませんか? 誰かの新たな気づきになり、さらなるソーシャルグッドの輪が広がるかもしれません。

「オトナリ」で、おとなり同士が気軽に助け合える社会を作ろう

親子をとりまく社会課題は多いものの、当事者や近しい人でなければ見えにくい課題も少なくありません。何気なく暮らしている日々の中、あなたのすぐ側にも困難を抱えている親子がいる可能性は十分にあります。

もし、「何かできることはないかな」と感じているなら、「オトナリ」を通して小さな一歩を踏み出してみませんか。あなたの“おとなり”を思う気持ちは、必ず社会を変える力になるはずです。


フローレンスは、東京都の認定を受けた「認定NPO法人」です。そのためフローレンスに個人で寄付された場合、寄付額が2,000円以上であれば、確定申告を行うことで寄付金控除が受けられます。「オトナリ」からの寄付も、同様に寄付金控除の対象となります。

Amazon Payで2021年12月25日までに決済していただくと、2022年の確定申告で寄付金控除が受けられます。

今年のクリスマスは、「オトナリ」でフローレンスの支援するご家庭や子どもたちに愛を届けませんか?



書いた人:みすみぞのいずみ


フローレンスでは、社会問題や働き方など、これからもさまざまなコンテンツを発信していきます。
ぜひ、SNSもフォローしてください!
もしかしたら、SNSでしか見れない情報もあるかも!?気になるアイコンをタップ!


  • twitter
  • instagram
  • LINE@
  • facebook
  • youtube