• Home
  • News
  • お知らせ
  • 東京レガシーハーフマラソンで、「いろんな家族の笑顔があふれる社会」を目指すフローレンスを応援ください!

News

お知らせ

2022/04/25

東京レガシーハーフマラソンで、「いろんな家族の笑顔があふれる社会」を目指すフローレンスを応援ください!

   


image_2022_3_31

2022年10月16日(日)に、「東京レガシーハーフマラソン2022」が開催予定です!今年から創設された新たなマラソン大会で、社会貢献団体へのチャリティを通じて参加する「チャリティランナー」の出場枠もあります。

フローレンスはこのたび、「東京レガシーハーフマラソン2022チャリティ」の寄付先団体に選出されました!

本日、特設サイトがオープンしましたので、お知らせいたします。

特設サイトでは、今回のチャリティを通してフローレンスが取り組む社会課題や、フローレンスのチャリティランナー向け寄付者プログラム、代表駒崎からのメッセージなどをご紹介しています。ぜひご覧ください。

記念すべき第1回の東京レガシーハーフマラソンを走ってみたい
東京レガシーハーフマラソンを通して、フローレンスを応援したい
子どもたちのために走りたい
走ることで、社会貢献したい
東京レガシーハーフマラソンを通して、繋がりを作りたい

お近くにマラソンやチャリティにご興味をお持ちの方がいましたら、ぜひ特設サイトをシェアいただき、フローレンスのチャリティランナーについてお知らせいただけましたら嬉しいです!

フローレンス 東京レガシーハーフマラソンチャリティ特設サイトはこちら

フローレンスが取り組む社会課題

日本の子どもの7人に1人が貧困です。
国内の生まれて間もない赤ちゃんが、2週間に1人、遺棄・虐待死しています。
医療の発達で体重500グラムの新生児が助かる一方、障害児の保育ケアが足りていません。

これらの社会課題を解決するために、フローレンスはご寄付を原資に新しい事業を展開してきました。

2008年に経済的に困窮するひとり親家庭に低価格で病児保育を提供。
2014年に医療的ケア児を長時間お預かりする保育園を日本で初めて開設。
2016年に赤ちゃんの虐待死ゼロを目指して、赤ちゃん縁組事業・にんしん相談を開始。
2017年からは、生活に困難を抱えるご家庭に対し、食品や日用品をお届けすることを通じて継続的なつながりを築き、見守り支援を届ける「こども宅食」の取り組みを推進しています。

事業の他にも、2020年からは「新型コロナこども緊急支援プロジェクト」を実施し、のべ60,000世帯以上の親子に支援を届けています。

東京レガシーハーフマラソンを通じたご支援によって、さらに多くの親子に笑顔を届けていきます。

この目標を応援してくれるチャリティランナーを募集します!

なお、フローレンスは認定NPO法人ですので、寄付金額の最大半額が戻ってきます。

詳しくはこちら⇒https://florence.or.jp/donate/deduction/

東京レガシーハーフマラソン2022概要

●開催日:2022年10月16日(日)

●チャリティランナーの受付:4月25日(月)より受付開始。

●フローレンスチャリティランナー募集人数:100人

10万円以上の寄付金をいただいた方の中で、ご希望の方はチャリティランナーとして参加することができます。先着順です。

●申し込み:こちらのフォームよりお願いいたします

お申し込みはこちら

フローレンスのチャリティランナープログラム

大会当日の保育サービス(予定)や、ランイベント、アスリートによる交流イベント、フローレンスオリジナルノベルティなどを企画しています。

DSC_0080

※2019年度のフローレンスオリジナルノベルティ

image5

※2019年度実施のフローレンスの施設を巡るランイベントの様子

皆さんからのチャリティランナーへのエントリーや、そしてご支援や応援、お待ちしてます!

認定NPO法人フローレンスは、東京レガシーハーフマラソン2022チャリティの寄付先団体です。




フローレンスでは、社会問題や働き方など、これからもさまざまなコンテンツを発信していきます。
ぜひ、SNSもフォローしてください!
もしかしたら、SNSでしか見れない情報もあるかも!?気になるアイコンをタップ!


  • twitter
  • instagram
  • LINE@
  • facebook
  • youtube