フローレンスに共感した仲間たち

某NPO法人勤務
元スタッフ

中村 優子

前職:学生時代にインターンし、そのまま就職しちゃいました!

中村 優子(某NPO法人勤務 元スタッフ)
Q

なぜフローレンスに来たのですか?

A

私達の提供する病児保育を通じて、涙するほど助かっているとおっしゃる親御さんがいました。

子育て経験が資格です、という文言に希望を抱き、力をかしてくれるスタッフがいました。
そして、子育てと仕事の両立が難しい現実も、たくさん目の当たりにしました。

2005年の夏に参画してから、「子育てと仕事、そして自己実現のすべてが当たり前な社会」にしたいと思い、今に至ります。

Q

フローレンスではどんな仕事をしていますか?

A

代表室は、フローレンスのビジョンを実現するために、代表理事、ディレクターの右腕となって組織や事業を前に進めていくため、様々な業務があります。 大小ありますが、事業部横断や新規プロジェクトの推進支援(プロジェクトマネジメント)を3つほど担当しています。

Q

フローレンスでの「やりがい」は何ですか?

A

中々大変なことも多いのですが、あとから振り返ると、「答えがない、教わる人がいない、先が見えない状況であっても、何とか切り拓いて前に進めることができた」という充実感。

一覧へ戻る