• Home
  • News
  • お知らせ
  • 【新規エリア展開】埼玉県和光市にてフローレンスの病児保育がご利用可能になりました!

News

お知らせ

2018/07/05

【新規エリア展開】埼玉県和光市にてフローレンスの病児保育がご利用可能になりました!


入会

埼玉県和光市において病児保育サービスの提供が始まりました!

新規エリア展開のお知らせです。

このたび、埼玉県和光市にてフローレンスの病児保育サービスをご利用いただけるようになりました。埼玉県内では川口市全域、さいたま市の一部地域、蕨市全域に続いてのエリア展開です

これまでに利用したいとお声をいただいていた皆様、お待たせいたしました。

皆様のお知り合いに、病児保育を必要とされている【埼玉県和光市】にお住まいの方がいらっしゃいましたら、ぜひ今回のサービス提供エリア拡大をお知らせください!

現在のサービス提供エリアはこちら

対象エリアにお住まいの方の新規ご入会も現在ご案内しております!

「祖父母や身内が遠方で、病気の子の世話を頼めない」

「どうしても明日は夫婦どちらも休めない」

お子さんが病気のときは、病児保育のプロにおまかせください。

フローレンスをご利用いただいている親御さんから以下のようなお言葉をいただいております。

「必ず駆けつけてくれ、病児のケアが素晴らしく安心して任せられる」

「こどもレスキュー隊員さんは、親の心をも救う存在」

私達は病児保育を通じて、働く親御さんが一番大変な時期に寄り添います。

病児保育入会お申込みはこちら!

入会写真

フローレンスのミッションは「親子の笑顔をさまたげる社会問題を解決する」こと。

働く親御さんや子どもたちにとって、病児保育が当然のインフラになり、社会全体で子どもを育てる未来を目指して事業を行っています。

共にこの社会問題の解決を進めるクルー(仲間)となる、新しい会員の皆さんの入会をお待ちしています!

病児保育入会お申込みはこちら!

フローレンスの病児保育の実績、その保育の様子については、こちらをご覧ください。

「病児保育5万件ってどれくらいすごいの?」新人研修を受けてわかった、命を預かる重み
こんにちは!フローレンス入社1年目、広報の鈴木です。 「子どもが熱を出して保育園に行けず、親が何日か仕事を休んで看病したら会社をクビになった」 子どもが熱を出すのはあたりまえの...

フローレンスでは、社会問題や働き方など、これからもさまざまなコンテンツを発信していきます。
ぜひ、SNSもフォローしてください!
もしかしたら、SNSでしか見れない情報もあるかも!?気になるアイコンをタップ!


  • twitter
  • instagram
  • LINE@
  • facebook
  • youtube