2018年4月1日〜2019年3月31日(平成30年度)

データの前提

NPOはあくまでも「社会課題の解決」を存在意義とし、利益は継続的な活動をしていくための手段です。
とはいえ責任を持って持続可能な運営を行うためには、企業と同様に財務健全性を度外視することはできません。

フローレンスはそうした財務健全性を保つため、本ページにおいて財務情報の開示を行い、経営の透明性を高めてまいります。
NPO会計基準に従っております。ご了承ください。

直近5年間の収益正味財産増加額 (2014年~2018年) 単位:千円

2018年度は収益が2,717百万円で、前年度比102百万円(3.9%)の増収、正味財産額(≒利益)は224百万円で、前年度比27百万円(10.7%)の減益でした。

NPOは寄付者や会員に利益を分配することを禁止されているだけであって、利益を上げることが禁止されているわけではありません。
私たちは社会課題解決のために、その利益を次年度以降の投資に使っていきます。

主要事業部別収益推移 単位:千円

【病児保育事業部】
・主に利用会員数が6,604名から7,098名に増加したことにより、収益が36百万円増収

【みらいの保育園事業部】
・主に2017年度に新規園2園開園に対し2018年度は新規開園がなかったことによる開設補助金の減収に伴い92百万円減収

【障害児保育事業部】
・主に既存園及び居宅訪問型保育の利用実績の増加により、収益が173百万円増収

【みんなで社会変革事業部】
・遺贈寄付の受取により高収益であった2017年度と比べると2018年度は36百万円減収

収益の内訳

フローレンスの収益構成には2つの特徴があります。

(1)持続可能な事業運営
フローレンスはサービス提供による事業収益をメインの収益としているため、持続可能性の高い事業運営を行えています。

(2)寄付者からの支援
フローレンスは事業収益をメインとしたソーシャルベンチャーでありながら、数多くの支援を受けながら事業を行っております。
2018年度は1.7億円の寄付をいただくことができました。
寄付金は、主に新規園の開設補助や事業投資などに使用し、社会課題解決に向けた推進の力とさせていただいております。
たくさんのご支援ありがとうございました。

事業費比率

経常費用のうち事業に使用された費用の割合を示す事業費比率は、2018年度90%でした。
フローレンスでは事業費比率90%前後を目安として事業運営しております。

2018年度活動計算書

科目 金額(単位:円)
一般正味財産増減の部      
Ⅰ 経常収益      
  1. 受取寄付金      
  受取寄付金   167,998,628  
  2. 受取助成金等      
  受取民間助成金 26,834,000    
  受取国庫補助金等 1,378,185,721    
  指定正味財産の部より受取助成金振替額 113,795,254 1,518,814,975  
  3. 事業収益      
  病(後)児保育事業収益 670,719,974    
  障害児保育事業収益 216,576,103    
  赤ちゃん縁組事業収益 7,226,963    
  みらいの保育園事業収益 72,501,782    
  ソーシャル・プロモーション事業収益 13,828,880    
  コミュニティ創出事業収益 27,463,127    
  被災地支援事業収益 15,018,000 1,023,334,829  
  4. その他収益      
  受取利息 104,287    
  雑収入 17,151,772 17,256,059  
  経 常 収 益 計     2,727,404,491
         
Ⅱ 経常費用      
  1. 事業費      
  (1)人件費      
  給料手当 342,072,599    
  雑給 1,160,094,519    
  法定福利費 210,219,212    
  通勤費 42,500,971    
  人件費計 1,754,887,301    
  (2)その他経費      
  福利厚生費 8,240,185    
  インターン活動費 300,000    
  研修費 9,230,753    
  荷造運賃 411,594    
  広告宣伝費 40,254,852    
  交際費 363,137    
  会議費 2,242,175    
  旅費交通費 52,377,266    
  R隊出動費 12,640,108    
  通信費 15,654,023    
  情報システム費 15,774,803    
  文書印刷費 2,233,466    
  給食材料費 19,485,283    
  備品費 9,260,576    
  消耗品費 23,387,600    
  事務用品費 474,851    
  修繕費 4,208,251    
  水道光熱費 13,560,701    
  新聞図書費 350,732    
  諸会費 478,350    
  支払手数料 14,327,077    
  病児保育施設利用料 942,780    
  地代家賃 113,582,032    
  賃借料 7,708,012    
  リース料 2,521,946    
  保険料 4,285,620    
  園児健康診断費 7,029,992    
  検査予防接種費 1,850,246    
  租税公課 32,014,096    
  支払報酬料 956,427    
  業務委託費 39,318,817    
  寄付金 2,039,948    
  イベント開催費 2,130,321    
  減価償却費 47,004,920    
  雑費 3,988,137    
  特別修繕引当金繰入 1,419,930    
  雑損失 1,458,297    
  その他経費計 513,507,304    
  事業費合計   2,268,394,605  
  2. 管理費      
  (1)人件費      
  役員報酬 1,813,980    
  給料手当 97,894,947    
  雑給 3,558,551    
  法定福利費 15,491,069    
  通勤費 3,631,505    
  人件費計 122,390,052    
  (2)その他経費      
  福利厚生費 1,547,619    
  研修費 3,997,500    
  荷造運賃 250,639    
  広告宣伝費 321,518    
  交際費 90,323    
  会議費 175,542    
  旅費交通費 1,271,750    
  通信費 3,795,708    
  情報システム費 10,660,306    
  文書印刷費 598,027    
  備品費 502,997    
  消耗品費 1,865,719    
  事務用品費 931,016    
  修繕費 18,000    
  水道光熱費 4,317,501    
  新聞図書費 57,971    
  諸会費 69,248    
  支払手数料 2,585,635    
  地代家賃 43,136,988    
  賃借料 3,231,688    
  リース料 2,171,554    
  保険料 2,023,594    
  租税公課 9,588,537    
  支払報酬料 8,374,400    
  業務委託費 5,986,362    
  減価償却費 4,128,813    
  雑費 1,657,430    
  雑損失 1,935,427    
  支払利息 2,176,500    
  その他経費計 117,468,312    
  管理費合計   239,858,364  
  経 常 費 用 計     2,508,252,969
  当期経常増減額     219,151,522
         
Ⅲ 経常外収益      
  1. おうち保育園等大規模改修積立金戻入   22,050,000  
  2. ヘレン基金積立金戻入   49,607,000  
  経 常 外 収 益 計     71,657,000
     
Ⅳ 経常外費用    
  人材等投資積立金繰入   50,000,000  
  経 常 外 費 用 計   50,000,000
         
  税引前当期一般正味財産増減額   240,808,522
  法人税、住民税及び事業税   6,041,600
  当期一般正味財産増加額   232,561,874
  前期繰越一般正味財産額   554,055,674
  次期繰越一般正味財産額   788,822,596
     
指定正味財産増減の部    
Ⅰ 受取寄付金   1,162,000  
Ⅱ 受取助成金      
  受取民間助成金 6,000,000    
  受取国庫補助金等 96,128,839 102,128,839  
Ⅲ 一般正味財産への振替額   △ 113,795,254  
       
  当期指定正味財産増減額     △ 10,504,415
  前期繰越指定正味財産額     50,807,958
  次期繰越指定正味財産額     40,303,543
     
  次期繰越正味財産額     829,126,139

※NPO法人会計基準に則り、特定非営利活動促進法第28条第1項の収支計算書を活動計算書と呼んでいます。

2018年度貸借対照表

科目 金額(単位:円)
Ⅰ 資産の部        
  1 流動資産      
  現金及び預金 849,514,599    
  売 掛 金 226,107,885    
  貯 蔵 品 107,313    
  立 替 金 5,957,996    
  前 払 費 用 17,750,579    
  未 収 入 金 4,876,756    
  仮 払 金 21,000    
  流動資産合計   1,104,336,128  
  2 固定資産      
   (1)有形固定資産      
  建  物 57,915,706    
  附属設備 230,347,192    
  構 築 物 7,143,982    
  車両運搬具 12,770,085    
  工具器具備品 15,515,461    
  一括償却資産 2,263,501    
   有形固定資産計 325,955,927    
   (2)無形固定資産      
  ソフトウエア 22,142,820    
   無形固定資産計 22,142,820    
   (3)投資その他の資産      
  フローレンス復興支援等基金用預金特定資産 40,566,428    
  出 資 金 10,000    
  敷  金 43,396,079    
  差入保証金 7,724,400    
  長期前払費用 14,518,110    
   投資その他の資産計 106,215,017    
  固定資産合計   454,313,764  
  資 産 合 計     1,558,649,892
Ⅱ 負債の部      
  1 流動負債      
  短期借入金 10,000,000    
  未 払 金 271,269,777    
  預 り 金 27,710,111    
  仮 受 金 200    
  前 受 金 642,150    
  未払法人税等 6,041,600    
  未払消費税等 14,007,700    
  流動負債合計   329,671,538  
  2 固定負債      
  長期借入金 119,575,555    
  ひとり親支援積立金 69,000,000    
  特別修繕引当金 2,839,860    
  フローレンス復興支援等積立金 8,000,000    
  おうち保育園等大規模改修積立金 46,343,800    
  ヘレン基金積立金 104,093,000    
  人材等投資積立金 50,000,000    
  固定負債合計   399,852,215  
  負 債 合 計     729,523,753
Ⅲ 正味財産の部      
  1 一般正味財産      
  前期繰越一般正味財産額 554,055,674    
  当期一般正味財産増減額 234,766,922    
  一般正味財産合計   788,822,596  
  2 指定正味財産      
  前期繰越指定正味財産額 50,807,958    
  当期指定正味財産増減額 △ 10,504,415    
  指定正味財産合計(フローレンス復興支援等基金)   40,303,543  
  正味財産合計     829,126,139
      負 債 及 び 正 味 財 産 合 計     1,558,649,892