• Home
  • News
  • お知らせ
  • 「とうもろこしの髪の毛だ!」中野区大和町の小規模認可保育所「おうち保育園なかの大和」の食育活動

News

お知らせ

2019/09/09

「とうもろこしの髪の毛だ!」中野区大和町の小規模認可保育所「おうち保育園なかの大和」の食育活動

   


食育-とうもろこし皮むき3-1024x671

フローレンスの保育園では、食への関心を高める食育活動を行っています。

日々の保育のなかで、野菜のプランター栽培・調理スタッフとの関わりなど、各園ごとに工夫しながら実施しています。

今回は、おうち保育園なかの大和の食育活動をご紹介します!

初体験!とうもろこしの皮むきに興味津々!

この日のなかの大和園のおやつは「ゆでとうもろこし」。

食べる前に、子どもたちと一緒にとうもろこしの皮むきを行いました!

「とうもろこしって何色だっけ?」という先生の問いかけに、子どもたちからは「きいろ!」と元気な声が返ってきました。

ですが、目の前に出てきたとうもろこしは、緑色の皮に包まれていて……いつも食べている”黄色のとうもろこし”とは、なんだか違うもののように見えます。

「あれ?とうもろこしさんお洋服着てて黄色が見えないね。脱ぎ脱ぎしてみよっか!」と先生の呼びかけで、子どもたちと一緒に皮むきを開始しました。

「(ひげを指しながら)髪の毛かな?」

「ちょっと見えてきたね!」などなど会話を楽しみながら、とうもろこしの皮をむきむき。

食育-とうもろこし皮むき2_明るさ調整-768x1024

最初は、皮がむける様子に「こわい!!」と怯える子もいましたが、お友達と先生とみんなで頑張って、無事にとうもろこしの皮むきを終えました。

自分たちで皮むきを行ったとうもろこし。頑張っただけ、美味しさも格別です。

いつもとは一味違うおやつに、みんな目を輝かせていました!

やがて体をつくるもの。おうち保育園なかの大和では食育を大切にしています!

なかの大和園長さん正面写真

こんにちは!園長の橋本です。

食べることは生きるための基本です。

季節の食材を食べるだけではなく、実際に食材を触ったり身近に感じられるような体験を通して「食べたい」という意欲を引き出すような関わりを、これからも行っていきたいと思います。

秋入園も可能!入園募集中!

おうちかしわぎ1 (2)

おうち保育園なかの大和では、新規入園を募集中です!

現在、1歳児と2歳児のクラスに空き枠があります。(2019年9月7日時点)

※入園についてのお問い合わせ・お申し込みは、直接中野区窓口までお願いします。

申し込みの流れ

おうち保育園なかの大和の入園について 詳しくはこちら

体験会・園見学も受け付けております!こちらの記事もぜひご覧ください。

体験入園に来ませんか? 中野区大和町の小規模認可保育所「おうち保育園なかの大和」入園募集中です!
東京都中野区大和町にある、「おうち保育園なかの大和」。0.1.2歳児を対象とした、定員12名の小規模認可保育所です。小規模ならではの温かい関わりの中で、子どもたちが喜怒哀楽をしっか...

書いた人:小柳和歌子


フローレンスでは、社会問題や働き方など、これからもさまざまなコンテンツを発信していきます。
ぜひ、SNSもフォローしてください!
もしかしたら、SNSでしか見れない情報もあるかも!?気になるアイコンをタップ!


  • twitter
  • instagram
  • LINE@
  • facebook
  • youtube