• Home
  • News
  • メディア・イベント
  • 4月19日(フォー、イク)は「みんなの保育の日」!ニコファーレでスゴイイ保育イベントやりますよ。大臣からてぃ先生まで豪華ゲスト決定!

News

メディア・イベント

2017/03/17

4月19日(フォー、イク)は「みんなの保育の日」!ニコファーレでスゴイイ保育イベントやりますよ。大臣からてぃ先生まで豪華ゲスト決定!

   


プレゼンテーション1

 みんなの保育の日2017 ~子どもは社会で育てよう!~

 #保育園落ちた #保育園に入りたい …深刻な社会問題となっている待機児童問題。保育園vs地域住民の対立、保育士不足…とかく最近はネガティブな文脈で語られることの多い「保育」。でも、「保育」ってなんだろう?社会がかつてないほど保育に大きく注目しているのに、「保育」の意義、素晴らしさ、子ども達が育つ力、温かく子どもを育む社会、そういったことを一人ひとりが自分ごととして考えられる機会が今までありませんでした。

保育園で保育士が子どもを育てる=保育、ではありません。 
共働き夫婦ためのサービス=保育、でももちろんありません。 
主婦は孤独にワンオペ育児しなければならない?全然違います。 
独身だから子どもや保育には無関係、本当にそうでしょうか? 

社会のあらゆる人がそれぞれのレイヤーで子ども達に関わり育むこと=保育ではないかと私達は考えます。
子どもが自由に育つことができる社会を考えること、それは誰にとっても生きやすい未来を描くことへの近道だ、と。
 
 
子どもの育つ力を、社会みんなで守ること。 

 

 このことを発信するため、社会の誰もが参加できる保育イベントを開催します。保育業界で官民連携してこの規模のイベントを企画するのは、おそらく初めてです。 

「みんなの保育の日実行委員会」は、「保育」を「子どもを社会みんなで育てること」と定義することに賛同した事業者15社で構成されています。

フローレンスは呼びかけ人として「みんなの保育の日実行委員会2017」の事務局を務めています。 
4月19日が4(フォー)19(いく)であることから、同日を「みんなの保育の日」(※日本記念日協会に正式認定取得済)とし、イベントの開催日としました。

  4月19日、保育の日。保育関連業界で働く人、行政、政治、メディア、そして子育て中の人から普段子どもと関わる機会はないと思い込んでいる人まで、あらゆる人たちが自分ごととして保育を考え、関わる場を生み出し、「子どもを社会みんなで育てる」ムーブメントを創り出していくスタートの日とします!!ぜひご注目ください。

日  時:2017年4月19日(4(フォー)19(いく)=保育) 水曜日 13:00~20:00(予定)

場  所:六本木ニコファーレ
     ニコニコ生放送にて全プログラム生放送 http://live.nicovideo.jp/watch/lv293012379
DSC00070 - コピー
参  加:どなたでも出入自由 参加無料 (会場収容人数150人程度)

内  容:12:30 開場

13:00 開会挨拶(実行委員より)&ビデオメッセージ(東京都知事小池百合子氏)

13:20 “こどもみらいラボ” 

「地域で子どもを育てる」(鎌倉女子大学教授小泉裕子/(福)あすみ福祉会理事長迫田健太郎/㈱グローバルキッズ取締役田浦秀一/(福)ほか)

14:45 日経DUAL主催  “今年も保育園落ちたけど…日本死んだら困るよね?”

「子どもに冷たい日本が、ますます少子化になる歪んだ政治」(治部れんげ/境治/日経DUAL編集長羽生祥子)
「パネルトーク」(保育園増やし隊@武蔵野市の父母/日経DUAL読者他)

16:10 ㈱フォトクリエイト主催“スナップスナップ 親・子ども・先生きずなプラスプロジェクト”
「先生ありがとう企画表彰式」(現役保育士/保護者/ムービー上映)

⬛16:45 保育イノベーターによるプレゼンテーション 
てぃ先生/こども法人キッズカラー雨宮みなみ/経済産業省/manma新居日南恵/#保育園に入りたい運動 天野タエ/asobi基地代表小笠原舞/フローレンス石川廉他

19:05 厚生労働大臣塩崎恭久氏×フローレンス代表駒崎弘樹 対談
※当日やむを得ない事情により予定変更の場合もございます

19:35 閉会挨拶

司  会:ホリプロ保育園 安田美香

<みんなの保育の日 実行委員会>

⬛事務局:こども法人キッズカラー/認定NPO法人フローレンス 

⬛賛同社及び団体:㈱グローバルキッズ、 ㈱小学館、全国医療的ケア児者支援協議会、全国小規模保育協議会、日経DUAL、日本病児保育協会、㈱ネオキャリア、㈱フォトクリエイト、ホリプロ保育園、㈱ママスクエア

⬛会場運営 特別協力:㈱ドワンゴ  後援(申請中):厚生労働省/経済産業省

「みんなの保育の日2017」  

公式WEBサイト http://419.jp    
facebook https://www.facebook.com/minnanohoikunohi

twitter https://twitter.com/minnano_419day

取材申込やイベント全般に関するお問合せ:  
保育の日運営事務局 こども法人キッズカラー/認定NPO法人フローレンス 担当/雨宮 岡水 鈴木 

メールアドレス info@419.jp 

書いた人:岡水 恵弥