• Home
  • News
  • お知らせ
  • 【仙台】一時預かりを開始します!おうち保育園こうとう台

News

お知らせ

2020/03/05

【仙台】一時預かりを開始します!おうち保育園こうとう台

     


_DSC9ss703

こんにちは、仙台市内にある小規模認可保育所「おうち保育園こうとう台」です。
おうち保育園こうとう台では、2020年度からお子さんの一時預かりを開始します。

「仕事があるけど子どもの預け先が決まらない」「急用ができてしまい子どもの一時預け先を探したい」「子育てのリフレッシュがしたいな……」などなど。

そんな時はおうち保育園の一時預かりを利用してみませんか?
優しい先生と元気いっぱいの園児たちが、みなさんをお待ちしています!

少人数だからこそできる「ひとりひとりの気持ちを大切にした保育」

おうち保育園では、子どもの1番の成長期である0~2歳という大切な時期に大規模な集団保育では難しい、ひとりひとりの発達状況や個性に合わせたきめ細やかな保育を行っていきます。

「第2のおうち」を目指した家庭的な保育

私たちが目指しているのは「第2のおうち」です。子どもたちがまるで「自分のおうちにいるような」感覚で過ごせる環境づくり、保育を行っています。

一時預かりの利用をご希望の方は、下記をご確認いただき、おうち保育園こうとう台までお電話にてご連絡ください。

【お問い合わせ先】
おうち保育園こうとう台
園長:山本 千尋
電話:022395-7032

1.対象児童
0歳児(生後57日)~2歳児(20204月以降に3歳のお誕生日を迎えるお子さん)まで

2.利用日
月曜日から土曜日で必要な日のみの利用
日曜日、国民の祝日等の休日、1229~13日はお休みです

3.利用時間
9時00~1700分のうち、保育を必要とする時間
それ以外の時間帯(開園時間の時間帯に限る)での保育をご希望する方は、ご相談ください。
午前の戸外活動(10~11時)、お昼寝中(12~15時)の登園はできるだけご遠慮ください。

4.利用料金
・保育料
日 2,400円/回
半日 1,200円/回(900分~1245分、1245分~1700分)

・食事代(希望する場合)
昼食  300円 離乳食対応可(応相談)
ミルク 100円 (持参の方は無料)
おやつ 100

5.支払方法
利用当日、対象児童をお迎えに戻られた際に現金でお支払い下さい。

6.申込み方法
①利用を希望される場合は、利用希望日の4日前までに、利用希望園に電話で空き状況をご確認ください。
空きがある場合、利用予約をおこないます。
(提出書類がお手元にない場合、面接日前までに園までお越しいただき、書類をお受け取りください。)
③事前登録制のため、
利用希望日の3日前までに対象のお子さんと一緒に園にお越しください。
その際、下記必要書類を提出し、申込の手続きをお願いします。
(申込み手続日は事前にお電話でご予約ください)

<申込み提出書類>
・一時預かり事業利用申請書
・児童票
・健康保険証の写し
・母子健康手帳

7.保育内容
小規模保育事業でお預かりしているお子さんと同等の保育を行います。
園外での活動(お散歩、近隣の公園、児童館、連携保育園など)や、夏季は水遊びも行っています。

8.当日の持ち物
利用希望当日には、下記の物を必ずお持ちください。
お持ちいただかなかった場合にはお預かりすることができません。

<持ち物>
ご家庭の様子が記載済の「連絡票&保育記録」
食事用エプロン:2枚(昼食が必要な場合)
午睡用バスタオル:2
オムツ替え用バスタオル:1
着替え:3組(Tシャツ・ズボン・肌着等)
オムツ:6枚   おしり拭きナップ
ビニール袋:3枚(濡れたタオル、エプロン等入れる)
大きめのビニール袋:1袋(汚れ物入れ)
□靴(サンダル、長靴は不可)
□靴下
□帽子(お散歩時にかぶります)

※持ち物には全て記名をお願いします。
お薬は原則としてお預かりできません。

9.ご利用上の注意
・キャンセル又はお時間を変更する場合は、必ず利用時間前にご連絡ください。
・無断キャンセル、お迎えが遅れた場合はその後のご利用をお断りする場合がございます。
37.5℃以上の発熱時、体調不良時はお預かりできません。
お預かり中に発熱や下痢、嘔吐など体調に変化が見られた時は、直ちにお迎えにお越しください。
・利用時間中は必ずフローレンスからの緊急連絡に応答できる状態にしておいてください。
・送迎者が予定と異なる場合は必ずご連絡ください。

【お問合せ先】
おうち保育園こうとう台
園長:山本 千尋
電話:022395-7032

その他、園の詳細は「おうち保育園こうとう台」ホームページをご覧ください。

一時預かりの他、定員に若干の空きがございますので入園のご相談に応じることも可能です。

q

こうした仙台のおうち保育園を支えるのは、「ハタチ基金」からの助成基金です。

ハタチ基金について詳しくはこちら

ハタチ基金は、震災から9年経った今も、継続的に子ども達を支えるため皆さんの寄付を必要としています。一緒に東北の子ども達支えていきませんか?

ハタチ基金への寄付はこちら

image1


フローレンスでは、社会問題や働き方など、これからもさまざまなコンテンツを発信していきます。
ぜひ、SNSもフォローしてください!
もしかしたら、SNSでしか見れない情報もあるかも!?気になるアイコンをタップ!


  • twitter
  • instagram
  • LINE@
  • facebook
  • youtube