News

アクション最前線

2020/06/12

子どもの学びを止めないで!緊急支援でレゴ ブロック963セットを全国の子ども達に

    


image4

デンマークに本社をもつ、レゴ グループの日本法人であるレゴジャパン株式会社(以下「レゴジャパン社」)から、新型コロナの影響で困っている方々を支援するために、フローレンスにレゴ ブロックのおもちゃ合計963セットと寄付金を頂きました。

レゴ ブロックと言えば、世界中に子どもから大人までファンがいる大人気のおもちゃです。

image3-a

レゴ グループは、「子どもたちのために、より良く、明るい世界を創造する。遊びの力をとおして、未来を創造する今の子どもたちにひらめきを与える。」というミッションを掲げていらっしゃいます。

そんな素敵なミッションの下、「新型コロナの影響でどんなに厳しい状況下にあっても、子どもたちの遊びをとおした学びを止めてはいけない!」という強い思いで、今回緊急支援をしてくださいました。

レゴ ブロックは、全国の学童・児童館、ひとり親家庭などに届けられ、全国のたくさんの子どもたちが笑顔になりました!

レゴジャパン社さま、本当にありがとうございました!! 

【緊急支援①】ブロック約800セット寄付:学童・児童館など約360施設にお届け

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、今年3月から全国各地の小学校が休校に。子どもたちの大切な学びの場がなくなってしまいました。

そんな中、レゴジャパン社から「休校措置の影響を最も受けている子どもたちに」とブロック寄付のご提案がありました。

レゴジャパン社からは、昨年12月、生活が厳しくて「こども宅食」を利用する約900世帯やフローレンスが運営する保育園向けに、クリスマスプレゼントとしてブロックを寄付いただいたばかり。再び寄付いただけるとのお話、とても有り難かったです!

ご提案を受けて、フローレンスは一般社団法人こども宅食応援団と協力して、全国の学童・児童館など約360施設にブロック約800セットを届けました。

受け取った学童・児童館から、「おもちゃの中でもやっぱりレゴ ブロックは大人気なので子どもたちは大喜びです。」「コロナの影響で、ストレスが溜まっている子どもたちも喜ぶと思います。」など、たくさんの喜びの声や笑顔の写真が届きました!

image2

2020-06-11_10h44_28

新潟日報にも取り上げられました!

image5

【緊急支援②】寄付金と追加ブロック提供 ひとり親家庭約111世帯にブロックお届け

学童・児童館に配送している最中、レゴジャパン社から、寄付金とさらに追加でブロックも提供するとの有り難いお話をいただきました。

いただいた寄付金は、フローレンスが進めている、日本国内の親子を支援する「新型コロナこども緊急支援プロジェクト」の運営費などとして活用させていただきます!

そして、追加でいただいたブロックは、5月下旬、フローレンスの病児保育を利用する「ひとり親会員プラン」利用者111世帯に届けられました。
  
フローレンスが「ひとり親会員プラン」利用者に実施した調査結果によると、一斉休校・休園期間の延長や外出自粛要請によって、82.6%もの家庭が「とても困っている/困っている」と答えました。

また、認定NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむが4月2日~5日に会員を対象に行ったアンケート調査によると、半数以上が収入減、あるいは収入がなくなる見通しであると回答しました。

休校・休園中は給食がなくなって食費がかさむ上、収入も減って、ひとり親世帯がより厳しい状況におかれている実態が浮き彫りになりました。

ブロックが届けられたひとり親家庭からは、

「届いた段ボール箱を開けてすぐにレゴの箱を見つけ娘が大喜びでした!早速一緒に遊びました♪ 他にもたくさんありがとうございました。 とても嬉しかったです。」
「念願のレゴは……届いたことを伝えると「やった~~!!!」と飛び跳ねて喜んで、開けるとすぐに組み立て常にそばに置いて遊んでいます★ 今もまだ外出は最低限にしているので、子供のいいリフレッシュになったのではないかと思います(^_^) この度は様々な方からのご支援、本当にありがとうございました。」

といった喜びの声をいただきました!

image4

今回のご支援について、レゴジャパン株式会社シニアファイナンスマネージャー中島 信夫氏のコメントをご紹介します。

外出自粛を余儀なくされている子供達やそのご家族、その中でも特に影響を受けていらっしゃる困窮世帯の方々に、少しでも楽しい時間を過ごして欲しいという想いから寄付をさせて頂きました。

レゴ グループは、不透明で変化の激しい世の中を生き抜くライフスキルを、「遊びを通じて学ぶ」ことが出来ると信じています。

仕方なく家で遊ぶよりも、「家だからこそ楽しい」という発想で皆さんと一緒に「楽しい」を創っていければ、この困難な状況を皆さんの絆を深める機会にできると考えています。

明日を担う人々の遊びと学びのきっかけになってくれたら大変嬉しいです。

                                      

「新型コロナの影響でどんなに厳しい状況下にあっても、子どもたちの学びを止めてはいけない」という思いをフローレンスに託していただきありがとうございます。
 
コロナ禍で暗いニュースが多い中、今回の温かいご支援で全国の親子から喜びの声が届き、スタッフ一同大変嬉しく思っています。

有事の時だからこそ、国内のすべての親子を置き去りにしない。

フローレンスは、親子の笑顔をさまたげる社会問題の解決に最前線で取り組む団体として、支援してくださる企業のみなさまと共に「親子の笑顔」を守っていきます。

フローレンスへの寄付はこちらから


フローレンスでは、社会問題や働き方など、これからもさまざまなコンテンツを発信していきます。
ぜひ、SNSもフォローしてください!
もしかしたら、SNSでしか見れない情報もあるかも!?気になるアイコンをタップ!


  • twitter
  • instagram
  • LINE@
  • facebook
  • youtube