• Home
  • News
  • 採用情報
  • 施設見学ツアーつき!内々定者懇親会を実施しました(2020年4月入社新卒スタッフ向け)

News

採用情報

2019/09/08

施設見学ツアーつき!内々定者懇親会を実施しました(2020年4月入社新卒スタッフ向け)

  


image2

こんにちは。働き方革命事業部の二河です。

去る7月某日、2020年4月入社予定の内々定者と交流会を実施しました。

この内々定者交流会を通して、フローレンスで働くことを身近に感じてもらいたいと考えています。入社が楽しみになるようなそんな企画をこれからも計画していく予定ですが、今日はその第1回目!

今回は、改めてフローレンスってどんな組織なのかを理解いただきながら、「先輩社員も交えた同期を知る交流ワークショップ」「現場見学ツアー」の2本立て。

とても密度の濃い時間になりましたので、1日の様子をご紹介します!

image4

『先輩社員も交えた同期を知る交流ワークショップ』では、自分年表を作成しました。

通った学校、学んだ内容、歩んできた人生は違えど、同期としてフローレンスに入社する内々定者同士。「自分がこれまでどういう人生を歩み、今ここにいるのか」というストーリーを熱く語り合い、それぞれがフローレンスを目指した背景を知る時間となりました!

image3

それぞれのストーリーを聞きながら、深く頷くシーンがあったり、時には笑いが起こることも。「そーなんだ!」という気づきや「わかる〜!」という共感があり、一人一人の話を食い入るように聞いていました。

多様な価値観のメンバーがチームとなり、事業を作ってきたフローレンス。ここでも、一人として同じ道を辿ってきた人はおらず、また新たな仲間が増えたことに喜びを感じました。

お互いを知る時間を経て、緊張してた表情が柔らかくなったところで、現場見学ツアーへ出発!訪れたのは、フローレンスの「おやこ基地シブヤ」です。

おやこ基地シブヤには、1階に障害児保育園ヘレン初台、2階にみんなのみらいをつくる保育園初台、3階にマーガレットこどもクリニックおよび病児保育室フローレンス初台があります。

image6

はじめに3階の病児保育室フローレンス初台へ。

スタッフから、併設されている小児科と病児保育室の運営体制や日々の保育の内容について説明を聞きました。

冬はインフルエンザや胃腸炎、夏は手足口病の流行などもあり、すぐに予約が埋まってしまうという話を聞き、参加した内々定者は一様に、世の中のインフラとして本当に必要とされている施設・事業であることを実感した様子でした。

健常児の保育とは違う、病児保育のあり方について、実習や授業の中では出会うことのできない現場を知る機会になったかと思います。

image1

みんなのみらいをつくる保育園初台の調理室を紹介中

次に2階のみんなのみらいをつくる保育園初台へ。

初台園は1歳~5歳までの園児が在籍しています。元気に過ごす子ども達の様子を見ながら、「おうち保育園」を含め、フローレンスの保育園がどのような理念・方針で保育が行われているかを中心に、この施設の特徴やこどもたちの様子などを聞きました。

工夫が凝らされている初台園の様子は今回は省きますが、大きな窓から光が差し込む明るい園です。保育スタッフとして入社される内々定者は、学校の実習として行った園、授業で学んだ保育との違いもあったのか、興味津々な表情でした!よりフローレンスならではの保育について理解を深めたのではないでしょうか。

image5

最後は障害児保育園ヘレン初台へ。

施設長やスタッフから、一日の過ごし方や、保育で使っている遊具について説明を受けました。

みんなのみらいをつくる保育園初台との交流もよく行われているという話を聞き、日々インクルーシブ保育を実践していることに感銘を受けたようです。

手に持っているのは、傘袋を応用して作ったオリジナルの遊具です。中にはジェルボールやスパンコールといったキラキラなものを入れています。内部の水を動かしてキラキラを視覚へ訴えたり、水の音を聴いたり、肌で温度や振動を感じることによって、五感を刺激するのが狙いです。

このように、子どもたちの発達を促す工夫を、様々な形でしていることに驚きを覚えたようでした!。

見学を終え、1日の感想をシェアする時間では、こころなしか一人ひとりの目がキラキラしているように感じました。

「どんな同期がいるのか、このタイミングで知り合うことができてとても安心しました」
「ワークや、事業や現場を説明いただく中から、スタッフの方がとても近くに感じることができました」
「行ってみたいと思っていた、自分が働くかもしれない施設をこの目で見ることができて嬉しかったです」

という感想を聞くことができ、「こう感じて欲しいなぁ」と思いながら企画をしていただけに、とても嬉しかったです。

image2

最後はおやこ基地シブヤの玄関で、みなさん笑顔で「F」のマークで記念撮影!(フローレンスの公式ポーズですよ!)


いかがでしたでしょうか?

入社日までは長いようであっという間。皆さんの学生生活の充実を祈りつつも、2020年の4月から、みなさんとフローレンスが描くビジョンを目指して共に走ることができるのがとても楽しみです!

今後も入社がより楽しみになるような機会を企画していきます!

フローレンスでは、2020卒の新卒事務局スタッフの採用を行なっております。

「フローレンスで働きたい!」
「フローレンスを知りたい!」
「NPOで新卒で働くことってどんなこと?」

こんなキーワードに共感した方は、ぜひ説明会に足をお運びください!(個別の問い合わせも歓迎です)

2020卒向け新卒事務局スタッフ採用情報はこちら

※保育スタッフの2020卒の新卒採用は終了しています。

*おやこ基地シブヤは2018年度のキッズデザイン賞を受賞いたしました。

書いた人:二河 等


フローレンスでは、社会問題や働き方など、これからもさまざまなコンテンツを発信していきます。
ぜひ、SNSもフォローしてください!
もしかしたら、SNSでしか見れない情報もあるかも!?気になるアイコンをタップ!


  • twitter
  • instagram
  • LINE@
  • facebook
  • youtube