• Home
  • News
  • お知らせ
  • 【参加無料】7/3(金)保育ソーシャルワーク情報交換会 オンライン開催のお知らせ

News

お知らせ

2020/06/11

【参加無料】7/3(金)保育ソーシャルワーク情報交換会 オンライン開催のお知らせ

  


IMG_3481

◎子育て家庭への支援を全国に広めるために今、私達ができることとは

困りごとを抱えている人がより良く過ごせるよう、課題について共に考え、サポートを行う「ソーシャルワーク」。

このソーシャルワークは現在、全国の病院や学校など多様なフィールドで行われていますが、私達の身近な場所のひとつ・保育園では、まだ十分に展開されていないのが実情です。

家族に乳幼児が増えると、ライフスタイルの変化もあり、家庭内はとてもデリケートになります。悩みを抱えることも少なくないはずです。

そんな家庭と早期に接点を持つ「保育園」がソーシャルワークの窓口になることで、課題を抱えて誰にも相談できずにいる家族に、いち早くアプローチできるのではないでしょうか。

保育現場を窓口にしたソーシャルワークの活動は「保育ソーシャルワーク」と呼ばれています。保育事業者であるフローレンスは、「保育ソーシャルワーク」が全国の保育園にも展開され、支援の輪を広げることで、いろんな家族の笑顔があふれる社会の実現を目指しています。

~フローレンスの保育園ではこのような活動を行っています~
・「保育ソーシャルワーカー」という専門職を独自に配置し、各園を巡回
・保育ソーシャルワークの普及に努める
・普及の一環として、保育ソーシャルワーク情報交換会を仙台で開催。今後も定期的に実施予定

そして今回、保育ソーシャルワークをより多くの方に知ってほしいという想いから、オンライン版・保育ソーシャルワーク情報交換会を開催します!
今回の情報交換会はオンラインでの実施ですので、日本全国どこからでもご参加頂けます。

特に今は新型コロナウイルス感染症の影響もあり、保育園に通っているご家庭の中でも、いつも以上にケアを必要とする方も多いはず。
どのように見守り、支援していけばよいのか。

フローレンスの保育園で行っている保育ソーシャルワークの対応を、保育士と保育ソーシャルワーカーとでお伝えする予定です。

第一回仙台保育ソーシャルワーク情報交換会の様子はこちら

悩みを抱える子育て家庭に寄り添い支援できるのは、保育現場だった!〜保育ソーシャルワークを全国へ〜
家庭内の「見えづらい課題」にアプローチする「保育ソーシャルワーク」とは児童虐待、孤育て問題など、近年、日本では子育てに関するさまざまな社会課題があげられています。 例えば、全国21...

IMG_7728

第二回仙台保育ソーシャルワーク情報交換会オンライン開催について

【開催日時】
7月3日(金)14:00~15:00 ※13:50までに別途ご案内のURLからログインをお願いします

【内容】
弊会の保育園における保育ソーシャルワークの取り組みについて
※「第一回仙台保育ソーシャルワーク情報交換会」の内容に修正を加えたもののため、第一回の内容と重複する箇所がございます

【申込み対象者】
保育園に勤務する方
※保育ソーシャルワークの取り組みに関心のある方の参加も大歓迎です!

【申込み方法】
下記リンク、またはQRコードから直接お申し込み下さい

お申込はこちらから

Q

【オンラインで参加頂く当たり、必要な環境】
・PC、iPad等のタブレット端末
・インターネット環境
・開催日当日、静かな環境(またはイヤホンマイク)
※オンライン開催にあたり、ZOOMと呼ばれるWEB会議サービスをインストールして頂く必要がございます(無料)。詳細については、参加希望の方へ別途ご案内致します

【参加費】
無料

【申込締め切り】
6月23日(火)

【問い合わせ先】
mirai-michinoku@florence.or.jp(NPO法人フローレンス仙台支社 担当:勝又/清水)

皆さんからのお申込み、お待ちしております。


フローレンスでは、社会問題や働き方など、これからもさまざまなコンテンツを発信していきます。
ぜひ、SNSもフォローしてください!
もしかしたら、SNSでしか見れない情報もあるかも!?気になるアイコンをタップ!


  • twitter
  • instagram
  • LINE@
  • facebook
  • youtube